お客様とのお約束

最高級の原材料を贅沢に使用し、自信を持ってオススメできるペットフードをお客様にご提供することをお約束致します。

厳選された食材を使用した独自のレシピ

健やかに飼い主様と過ごせる日を1日でも長く、健康寿命を伸ばすことを目標にし、日本の室内犬に合った独自のレシピで作られています。使用されている原材料一つ一つに意味があり、健康維持に役立つ必要な食材だけを利用しています。犬の持つ消化器官の特性を考慮して、動物性たん白質を豊富に使用しています。

生肉を始めとした新鮮な原材料を使用しているため、食材の持つ本来の味が引き立っています。そのため、嗜好性を高める添加物を使用しなくても、ペット達が喜ぶ美味しさを実現することが出来ました。人が食しても全く問題のない品質の原料のみを使用しています。

国内生産

ZENは、衛生的に管理された国内工場で生産しています。一般的な海外のペットフード工場に製造委託する場合と比べるとコストは高くなりますが、製品の品質、安全性は高くなります。また海外製品は、何らかのトラブルが発生した場合、輸入がストップしたり大幅に遅延することがあり入手安定性に欠けます。フードは毎日与えるものですので、安定的に入手できる国内生産に拘りました。

主原料国産

出来る限り日本で生産された食材を使用しています。コストは高くなりますが、入手安定性と品質を重視致しました。また、僅かばかりですが日本食材の消費拡大に貢献したいと考えております。

一方で、日本でほとんど生産されていない食材で、ペットにとって有用なものがあるのも事実です。有用な食材に関しては日本産に拘らずに使用し、レベルの高いフードを実現しています。

全原材料原産地公開・中国産原料不使用

中国産原料を使用したペット用ジャーキーを食べた犬が体調を崩したり、死亡する被害が報告されています。愛するペットに与える食べ物だからこそ、安全性に不安がある国の食材を一切使用しておりません。安心して与えて頂けるように、全原材料の原産地を公開しています。

動物性たん白質は新鮮な生肉を使用(ミール不使用)

動物性たん白質は、ミールを使用せずに新鮮な生肉を使用しています。ミールは、扱いやすい原料ではありますが、加工時に長時間高熱に晒された場合、たん白質が変形が起こったり、油脂の酸化による品質の低下が起こりえます。ZENでは、主原料の動物性たん白質源に生原料を使用することで、高熱によるたん白質の変形を防ぎ、食材に含まれている油脂の酸化を最小限に抑え、消化が良く嗜好性の高いフードを実現致しました。

合成保存料、着色料、香料不使用

合成の防腐剤や酸化防止剤は使用せずに、クエン酸やローズマリー抽出物等の天然由来のものを使用しています。

着色料は、いくつかの研究結果においてペット達にとって嗜好性に影響を与えないことが示されており、飼い主様の購買意欲をかき立てることを主目的として使用されます。一部の合成着色料は、アレルギーの原因になったり発がん性が指摘されており、人用食品への使用を禁止している国もあります。私たちは、着色料はペットフードに不必要と考えておりますので、一切利用していません。

当フードは、原材料本来の旨味を活かしたレシピにより、ペット達が喜ぶフードを実現したいと思っておりますので、人工的な香料は添加致しません。

低温調理

一般的なフードは、120度以上の高温にかけられて加熱発泡されて作られることにより多くの有用な栄養成分が失われています。当フードは、油脂の酸化や栄養損失を抑えるために、低温でじっくり調理されています。時間もコストもかかりますが、低温調理は良質なフードを作るために必要だと考えています。